けむログ創刊!情報提供・お店レポート募集中。

6月閉店のお店にラスト日直前にお邪魔しました(マルホランドドライブ/渋谷)

Mulholland Drive(マルホランドドライブ)は、渋谷駅の南口を降りて、歩道橋で246を渡り、桜丘町へ進んだ、静かな一角。
海外のシーシャラウンジのような明るくセンスのあるお店でしたが、6月5日に移転のため、閉店。その直前の土曜日にお邪魔してきました。

シーシャ屋さんとしては贅沢な立地と内装


おしゃれカフェが点在するエリアの通りには、シンプルだけどインパクトのある大きな看板、そして壁にはシーシャが吊り下げられていて、お店の場所はすぐに分かりました。

広い階段を2階へ上ると、通り側は全面ガラス張りの広い店内。明るい光が部屋の隅々まで差し込みます。


テーブル席中心で座席はざっと40席程度。(テラスにはソファが2つ)。土曜日の昼下がりでしたが、お客様は5人程度。

長居するのも、作業に集中するにも居心地のいいシステム


シーシャを楽しめるノマドカフェというコンセプトだけあって、ノートPCを開いて作業する人がほとんどですが、1人で4人テーブルをゆったり独占でき、作業もはかどります。

チャージ700円でフリードリンク。
ドリンクはコーラのディスペンサーやコーヒーメーカー、湯沸し器と紅茶などがあり、好きな時に好きなドリンクを楽しめます。

カフェ利用やPC作業のお供にちょうどいい、ライトな煙


シーシャは、トライアル(ミニサイズ)1000円に、レギュラー1500円。

メニュー表にあったグリーンアップルが気になったのでオーダーするとメロンをミックスしてくれました。

四角形のクリアなボトルに、特徴的な曲線が印象的なシーシャバックスで提供され、昼間で明るいというのに律儀にLEDも点灯してくれて、見た目にもおしゃれ。

煙の具合は、カフェで気軽に吸うにはいい感じで、作業の邪魔にもならないライトな味わいでした。

パワーアップして帰ってくる?候補地は・・・


駅からはしばらく歩く立地ですが、居心地のいいこのお店も、先ほど書いた通り2018年6月5日をもって移転のため、閉店。

この日(6月2日現在)まだ移転先が決まっていないようなのですが、元気な女性店員さんによると、「東京の東側あたりがいいかなー?でもまだ物件も全然決まってないので、SNSを引き続きチェックしてほしい」ということでした。

今でも十分な内装でしたが、もっと工夫したり、パワーアップしたいところもあったようなので、移転後のお店に期待です。

お店の情報

マルホランドドライブ〈渋谷〉