【けむログ通販】お家シーシャ始めるなら今!ODUMAN10%OFF

【初級編】シーシャ(水たばこ)がもっと美味しくなる蒸らし・吸い方

シーシャ作りで一番こだわる部分は?

蒸らし!吸出し!

同じフレーバーでも、「蒸らしの時間」「吸出しの仕方」によって味わいに差がとっても出てきます。

味の第一印象の決め手は蒸らしにある

蒸らし時間が長すぎてもフレーバーが焦げてしまったり、逆に短いと味がぼやけてしまいます。

フレーバーにあった蒸らしができていないといくら吸出しを上手にしても美味しい煙が出ません。
だからといって、何分蒸らせば大丈夫!という正解がないのがシーシャの探求心を擽るところ。

仕上げに吸出し

紅茶を淹れるように蒸らし、香りがたってきたら吸い上げてあげるのがベスト。
この時、美味しいからと言って何度も吸いすぎてしまうと火力が上がってしまい美味しい煙が保てません。

1時間半ほど吸い続けるシーシャ。
忍耐力と戦い、ベストな火加減を見つけることが美味しいシーシャを保つことに繋がります。

使用機材


KhalilMamoon(ハリルマムーン)singlePearShort

お店のような、伝統的なシーシャを味わうならハリルマムーン。