けむログ創刊!情報提供・お店レポート募集中。

シーシャで酸欠?そんな時は?

ついつい美味しすぎて吸いすぎてしまうシーシャ。

吸ってて体調が悪くなり、自分には合わないのかなあと思ったことはありませんか?

ちょっと慣れてきた時も一番怖いですよね。

シーシャは、煙を長時間沢山吸い込むため体内の酸素が薄くなっていき酸欠という症状になりやすくなります。

酸欠の初期症状として、
酸素を求めてあくびがでる、頭痛や吐き気、耳鳴りなどの症状が出てきます。
そのまま吸い続けてしまうと意識を失うことも多々あります。

でも、これさえ知っておけば酸欠を防止できます!

これで酸欠防止!

ご飯を食べてから

空きっ腹にアルコールは回りやすいですよね。一緒です。
飲酒後のシーシャも危険です。

空腹でシーシャを吸うと低血糖が加速します!

シーシャ屋さんは、フードの持ち込みが自由なところが多いです。
お好きなチョコなどのお菓子をつまみながら吸うと安心安全。ハッピー。

もちろんこまめに水分も取りましょう!

睡眠不足と疲労

睡眠不足や疲労が一番身近で危険です。
体が疲れている状態だと、脳が酸素不足を解消できなくなってしまいます。

たくさん寝てから吸いましょう。

酸欠の症状がでてきたら

まず、体調に異変を感じたら「吸わずに休むこと」が一番です。

トイレに籠る

シーシャ屋さんで一番空気の良い場所は実はトイレかもしれません。
いつでもすっきりできる安心感が精神的にも落ち着きを取り戻すことでしょう。

ニコチンは、腸を活発化させる作用もあります。
体調が悪くなったらトイレで一息!

もちろん鍵を閉めたまま気を失わないように気を付けてくださいね!

楽な姿勢にして新鮮な空気を吸う

初期症状であれば、トイレで充分足りますが症状が重くなってきたら外の新鮮な空気を吸うのが一番。

ゆったりとした姿勢に変えたり、衣服を緩め充分に空気を吸える体勢を整えましょう。
特に自宅シーシャを行う場合は、部屋の窓を開けて換気は十分に。

水分補給

健康を保つためには、こまめな水分補給が必要です!
酸欠は、脱水症状からの併用も起こしやすいです。

ブドウ糖もたっぷり、ポカリが体に沁みます!

健康で安全に楽しもう

普段から吸っていて慣れてる方でも、コンディションによってはいきなり酸欠の症状が出て気絶する場合もあります。
油断は大敵!

特に水タバコは、長時間ソファーに座って吸いますよね。
長い時間同じ体制姿勢でいると、血行が悪くなり体内の酸素濃度が減少してきます。

適度に体を動かすことも重要ですね。

おうちに帰るまでがシーシャ屋さん!油断は大敵!
電車の揺れで酸欠が助長されることも。

上記を考慮して、安心安全に水たばこを楽しみましょう。