けむログ創刊!情報提供・お店レポート募集中。

期待を裏切らない爽快感(FUMARI/レモンミント)

FUMARI(フマリ)レモンミント

喉に刺激を感じるほどのすっきりしたミントの爽快感と、ほんのりしたレモンの香りが楽しめます。単品でも完成度の高いフレーバーですが、柑橘系のミックスにも活躍しそうです。

自分の好きなシーシャ傾向

柑橘系のミックスや、強めのミント(pure tabacco/FML)などさっぱりしたシーシャが大好きなので、どのミント系フレーバーが好みか試してみたくて選びました。

フレーバーの生の香り

レモンピールのようなさっぱりとした苦味のあるレモンの香りの中に、鼻にツンとくるミントの香りがします。

作り方

ファンネルボウルにフレーバーを8g計り取り、シロップが多めだったのでティッシュで少しオフしました。ポーカーで空気を入れるように葉っぱをふんわり整え、大きい葉を2.3回刻みました。ロータスに炭を3つ縦置きにして5分程蒸らしました。この時点で2.3度吸うと既にしっかりとしたミント感が出ます。

煙の出方

煙がとても滑らかです。始めの方は煙は少し薄めですが、煙を吐き出した後も口にミントのすっきり感が残るほど強い清涼感がでます。葉っぱを嗅いだ時に近い味です。ミントとしては単品でも美味しいですが、レモン感はほのかに優しい出味です。時間が経過すると比較的甘くなっていきます。

煙について

やわらかく軽め。吸っている段階で結構喉に強いミントの刺激がくるので、すっきりしたシーシャが好きな方にオススメです。段々と優しくなっていく口当たりも好きでした。

総評

★★★★☆
ミント好きにはピッタリなフレーバーでした。通販などでどのフレーバーを買えばいいのか分からない方でも、レモンミントは外れなし!と、オススメできます。

購入はこちら