けむログ創刊!情報提供・お店レポート募集中。

三軒茶屋に出来たニューオープンのシーシャ屋さん(Oranger/三軒茶屋)

渋谷からなら田園都市線で5分の三軒茶屋。
駅を降りたら、246と世田谷通りの三角地帯にある飲み屋街「なかみち街」に向かった先、袋小路になった場所に綺麗な建物と目立つ看板が目に入ってきます。

綺麗な店内に都心の店舗では珍しいテラス席も


お店の名前は「Oranger」。
オレンジ?オランジャー?とちょっと分かりにくいですが、正しくは「オランジュ」です。

路面店なので、そのまま入りやすい店内は、大きな窓から外光がたっぷり取り入れられ、天井も高く、新しいのでとても清潔感があります。
普通に大通りに面したカフェのような感じです。

通りにはテーブルと椅子が出されたテラス席もあり、都心のテラス席でシーシャを楽しめるのは、なかなか貴重な場所かもしれません。

店の奥にはバーカウンターもありお酒も気軽に楽しめる


シーシャは、おまかせで注文すると、バニラにライム、ミントのMixを作ってくれました。

甘くて、すっきり、それでいて煙を強めに作ってくれたようで、どっしりした感じもするシーシャでした。
シーシャは1500円~+1ドリンク500円~でチャージは無し。
バー形態なので飲み物の種類は豊富ですが、一方でフードの持ち込みは自由だとか。


もともと大手のグループ店で働いていた店長が立ち上げたお店のようですが、「アングラな雰囲気を払しょくする」と、2018年5月のオープン時には積極的な情報発信や、読モを招いてのレセプションをするなど、これまでのシーシャとはまた違う形態に向けて、チャレンジをしているようなお店でした。

お店の情報

Oranger〈三軒茶屋〉